東京都町田市 I様邸
  構造:木造2階建て(ロフト付)  
延床:84m2
天井裏にロフトを有した木造2階建て住宅です。建物の形状はほぼ正方形ですが、南面の2階に大きなバルコニーを有しています。これに対応するため、バルコニーの下の玄関部分のポーチを含め免震化し、バルコニーの荷重を安全に支えると共に、玄関先に広々とした空間が確保されています。
免震層には転落防止のプレートを取り付けるなど、安全面に最大限の注意を払っています。 また、建築主立ち会いの下、作動試験を行い、免震層の動きに問題がないことをチェックしました。
すてコン打設
 
ベースプレート設置
 
配筋
 
コンクリート 打設
 
免震装置設置
転落防止プレートを取付ました
 
鉄骨架台設置
 
免震層の作動試験を行いました
 
給水の可動継手
 
上棟